So-net無料ブログ作成

宝塚歌劇団 「エリザベート」を宙組の朝夏まなとが挑戦!! [芸能]

宝塚歌劇団は本日19日に、来年の7月に劇団の代表
作のひとつと言われる「エリザベート」愛と死の輪舞
(ロンド)を宝塚歌劇団の宙組で再演することを発表
した。

劇団にとっては昨年の、宝塚歌劇団の
花組トップスター明日海りお(あすみ りお)の
大劇場お披露目を上演して以来、約2年ぶりの
9度目の上演となる。
あさかまなと.png
出典:ブタコメ



スポンサードリンク








作品では黄泉の帝王(トート)は、カツラやメークを
演じるトップスターごとに変えることでも大変な話題
になり、今回の宝塚歌劇団の宙組トップスター朝夏ま
なと(あさか まなと)が、どのように黄泉の帝王(
トート)になりきり、どう演じるのかに期待が掛かる
ところだ。娘役に実咲凛音が演じる。宙組トップコン
ビが新たな歴史を刻む。

宝塚歌劇団が初めてウィーン生まれの作品で上演され
るのは1996年 平成8年になる。同作品としてこ
れまでに上演回数889回、観客動員数約216万人
を誇る。

*スタッフ*
脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツエ  音楽:シルヴ
ェスター・リーヴァイ  オリジナル・プロダクショ
ン:ウィンーン劇場協会  潤色・演出:小池修一郎
*キャスト*
朝夏まなと/実咲凛音

兵庫公演
2016年7月22日(金)~8月22日(月)
会場:兵庫・宝塚大劇場|

東京公演
2016年9月9日(金)~10月16日(日)
会場:東京宝塚劇場

一般前売チケット販売
兵庫公演:6月18日(土)開始
東京公演:8月7日(日)開始



スポンサードリンク







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。