So-net無料ブログ作成

羽生結弦 歴史的偉業に挑戦、GPファイナルで史上初Ⅴ3をねらう [スポーツ]

 スペイン・バルセロナで10日(日本時間11日未明)に開幕するGPファイナルでソチ冬季五輪金メダリスト:羽生結弦(21)が史上初Ⅴ3をかけて歴史的偉業に挑戦する。先日行われたNHK杯ではショートプログラム(SP)、フリーで合計332.40点と世界最高得点をマークし、これまでパトリック・チャン(カナダ)保持していた記録を更新した。

羽生結弦 GPファイナル.png



 NHK杯ではジャンプ構成を変え、ショートプログラムで自身初のサルコーとトーループの2本の4回転ジャンプを成功、フリーでも基礎点が1.1倍になる演技後半に跳ぶ予定だったトーループの4―2回転のコンビネーションを4―3回転に難度を上げ、試合後「血のにじむような練習をしてきた」と話していた羽生の演技は完璧なものだった。

<2015.11.28 NHK杯 歴代世界最高得点を更新(322.40点)した演技>




スポンサードリンク



 開幕を翌日に控えた9日(現地:バルセロナ)の公式練習では、2種類の4回転ジャンプ、コンビネーションなどを成功させるなど好調な仕上がりを披露した。今大会2季ぶりに復帰した元世界選手権王者のパトリック・チャン(カナダ)らとの戦いに「自分自身を高めながら、守りに入るのではなく、攻めていきたい」と強気な姿勢を見せた。そんな強敵を相手に三連覇をねらう羽生はNHK杯と同じ構成で臨む。

【今回の記事は参考になりましたか?】
もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




おすすめ記事
■ GPF2015【速報】羽生結弦3連覇に号泣!330.43点で世界歴代最高を更新
■ 羽生結弦 2015グランプリファイナル 圧巻のショートプログラムで世界最高得点へ!
■ 羽生結弦 羽織袴姿で賀正の決意!家庭画報が売り切れ!次はanan12/9狙いだ!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。